痩せるには着圧レギンスだけではダメ!ほかに気を付けること5選

2019/08/19

着圧レギンスって痩せるの?

下半身に加圧して引き締め効果や浮腫み対策ができるとあって大人気の着圧レギンス…履くだけでも痩せるのでは?と期待してしまいますよね。

着圧レギンスは、履いているだけでカロリーを消費するようなものではありませんので、厳密には履くだけで痩せるというものではないのです。もちろん、浮腫み対策効果や引き締め効果は期待できますが、履くだけで衝撃的なほど激やせすることは期待しないほうが賢明です。

本格的にダイエットをしたいのであれば、着圧レギンスだけでなくやはり注意しなくてはいけないことがあります。

着圧レギンスだけじゃだめ?注意したいこと5選

着圧レギンスだけで激やせはなかなか難しいと申し上げましたが、それは本当…。では、どんなことに注意すればいいのでしょうか。ちょっと見てみましょう。

注意ポイントとしては

気を抜いて食べ過ぎないようにすること
短時間履いただけで効果を期待しない
サイズは適切な物を選ぶ
着圧レギンスだけでダイエットができると思わないこと
適度に運動やストレッチを取れ入れる

というものです。

まず、一番良くないのが「着圧レギンスを履いているしいいや」と油断して好き放題暴飲暴食していてはダイエットは不可能です。着圧レギンスを履いているというだけで摂取カロリーか増えるようなものではありませんので油断しないようにしまょう。

そして、着圧レギンスを短時間履いただけで脱いだ後も引き締め効果が継続することとはありません。着圧レギンスは原則として長時間使用すること、そして継続使用で効果を期待できるものです。

ちょっと履いたくらいで「痩せる」ものではないことを知っておきましょう。

また、着圧レギンスのサイズは丁度いいものを選んでください。結果を急ぐがために、わざと小さい着圧レギンスを着用しても、身体に負担がかかるだけです。無理なく履けるものを選びましょう。

次に、着圧レギンスを履いただけでマイナス5キロとかマイナス10キロの大幅なダイエットができるものではないことを肝に命じてください。着圧レギンスは引き締め効果や浮腫み対策に効果的ですが、だからと言って履くだけでダイエットになるものではないのです。

最後に、着圧レギンスを履くだけでなく、ストレッチや筋トレ、有酸素運動などをすることもポイントです。着圧レギンスだけでダイエットしようとするのではなく、他のダイエット法にブラスアルファの要素として着圧レギンスを履いてみるのがいいでしょう。

絞り込み検索
キーワード検索
総合ランキング
パエンナスリムNEO
美脚は寝て待て!着圧レギンスの金字塔的存在!
プレミアムスリムスキニーレギンス
着圧細魅せの決定版!形状記憶レギンス!
メディレギンス
脂肪を圧縮!マイナス6cm形状記憶レギンス!
スラミーナ
マジカルスレンダー
24時間いつでも引き締めケア!
新着コラム