着圧レギンスの歴史

2019/08/19

着圧レギンスは今やマストアイテム

加圧で脚痩せダイエットや下半身ダイエット、引き締め効果や、骨盤矯正などなど嬉しい効果を期待できる着圧レギンスは今や美や健康に関心がある人にとってはマストアイテムといえるものです。

着圧レギンスは履くだけでも効果を期待できるということで、忙しい女性や運動が難しい方でも気軽に利用できるとあって、ネット通販やドラッグストア、ホームセンターなどでもいろんな種類のものが取り扱われています。

着圧レギンス他のダイエットを並行することもできるので、ダイエットでいまいち成果が出ないという方が着圧レギンスを取り入れているというケースも少なくありません。芸能人やモデルさん、インスタグラマーなどで着圧レギンスを愛用しているという人も多く、SNSやYouTubeの動画でもよく取り上げられています。

着圧レギンスっていつ頃からあるの?

着圧レギンスを最初に発売したのがどのメーカーでいつ頃なのかについては、正確な情報はありません。着圧レギンスが流行する前には、加圧して浮腫み対策や引き締め効果を期待する着圧ソックスが流行したことをご存知という方もいらっしゃるのではないでょうか。

着圧タイプではなく、普通のレギンスが日本で流行しだしたのは、2006年頃からです。それまではスポーツウェアとして着用されていたスパッツをファション業界がレギンスという名前でおしゃれアイテムとして売り出したのがきっかけでした。

当初は、流行最先端のおしゃれアイテムとして注目されていたレギンスですが、次第にレギンスはファションの定番商品となり、機能性やデザインを重視したものが注目されるようになりました。

着圧レギンスもこの流れの中で、誕生した機能性レギンスの一種と考えることができます。

着圧レギンスが人気商品になった理由

美脚を手に入れたい!というかたにとっては、ソックスタイプのものよりレギンスの方がカバーできるエリアが多く魅力的でした。レギンスならお尻から腰回り、太ももなど、着圧ソックスではカバーできない部分もすっぽりとカバーできます。

また、寝ている間に履くことで引き締め効果などを期待できるという手軽さも相まって、着圧ソックスは美脚に憧れる女性やダイエットをしている女性の間で大流行したのです。今では、大手の下着メーカーやアパレルブランドだけでなく、いろいろな企業が独自開発した様々な着圧レギンスを開発して発売しています。

普段使いできる着圧レギンスも多く、普段使いもできる優秀なアイテムとして定着しています。

絞り込み検索
キーワード検索
総合ランキング
パエンナスリムNEO
美脚は寝て待て!着圧レギンスの金字塔的存在!
プレミアムスリムスキニーレギンス
着圧細魅せの決定版!形状記憶レギンス!
メディレギンス
脂肪を圧縮!マイナス6cm形状記憶レギンス!
スラミーナ
マジカルスレンダー
24時間いつでも引き締めケア!
新着コラム